あなたは、「ジスロマック」という言葉を聞いたことはありますか!? ※ジスロマック=歯周病の薬の名前です。 そこで今回は、ジスロマック歯周病についてです。 『歯周病』 歯茎に溜まった歯垢に細菌が感染しておこる病気になります。

<歯周病の治療法について> 治療は、歯垢を取り除くことです。 これが一般的ですね。 歯周病の薬は、一時的に細菌を殺すことができます。しかし、根本的な解決ではありません。近年の研究では、歯周病の原因にカビの一種である「カンジダ菌」が関与していることが分かってきました。 歯の表面にカンジダ菌が侵入しています。

この事からカンジダ菌に強い抗生物質が薬として注目を集めるようになってきます。『ジスロマック』 1回に2錠、3日間の服用で歯周病嫌気性菌に対して強い効果があります。そして、その効力についてですが、長期的に続きます。※薬としては、副作用が殆どありません。 ※抗生物質です。※歯周病の治療には効果があります。 ですから、とても都合の良い薬と言えます。(笑顔) このような薬があるからと言って、毎日の歯のケアを怠ることはダメです。

※ジスロマックの効果は高いのですよ。スケーリングにより歯垢を取り除くことができます。ですから、歯周病の予防に良いですね。歯周病の治療を考えるより予防をすることを考えることの方が大事です。そして、いつまでも健康な歯を保てば良いですね。

関連ページ