パソコンは普及率が少しずつ下がっている?

現在は、スマートフォンやタブレットなど家の中だけでなく外にいても快適にインターネットを利用することが出来るものが増えてきています。
そのため、わざわざパソコンを利用してまでインターネットを使う必要がなくなってしまったため、購入する人が減ってきています。
しかし、他の端末では出来ないことも多くありまして、スマートフォンやタブレットのような持ち運びが容易に出来てしまわれるものは、性能に限界がありますが、パソコンではある程度性能を高めることは可能となっています。
ノート型でも中のパーツを入れ換えることが出来れば、自由に性能を上げることも出来ますし、下げることも可能となっています。
他にもソフトウェアによってはスマートフォンやタブレットのようなものでは扱えないようなものもありますので、とても重要な役割があるものとなっています。
持ち運びやすぐにインターネットを利用することが出来るなどと言った理由で普及率が下がってきてしまっていますが、パソコンだからこそ出来ることは数多くあります。