革財布が経年で飴色に...

使い続けているうちに革財布は、飴色に変色してくる場合があります。
これを色がおかしくなってしまった、と初心者の方は思いがちなのですが、これは革という素材ならではの、経年変化というものです。
上質の革ほどこの経年変化の度合いは美しく、深みのある飴色へと変化し、革の質感もなめらかなものへと変わっていきます。
革製品を愛する方にとっては、この経年変化こそが自分の使ってきた歴史を証明するものであり、他人とは違った変化をしていきますので、より愛着が湧いてくるポイントなのです。
手触りもとても柔らかくなってきますので、この経年変化が美しくなるように、日々の手入れをちゃんと行っておきましょう。
きっと将来ずっと使い続けたくなるようなビジュアルへと変貌してくれます。
ココマイスタープレゼントには?デザインどう?【学生に合う?】